本文へスキップ

ジェルネイル必須アイテム〜UVライト

UVライト

UVライトについて〜

ジェルネイルには欠かす事の出来ない最も大事な道具。

それは、UVライトです。UVライトとは、紫外線を照射する機械になります。

ジェルは、この紫外線を浴びる事により固まります。

ですので、ジェルネイルはUVライトが無ければ始まりません。

必ず必要はアイテムですね。

最近では、色々なタイプのUVライトが出てきました。

基本的な事は同じなのですが、ジェルの硬化速度が違ってきます。

また、ライトのモチもそれぞれですので最初によく考えてから購入しましょう。

ネイルサロンで使われているUVライトは?

今でもほとんどのネイルサロンで使用されているUVライトは、36WのUVライトになります。

LEDライト版もあるのですが、ジェルメーカーによっては硬化しないジェルもあるのであまり使用されていないのが現実です。

この辺が、一般の方が購入されるジェルネイルキットとの違いですね。

最近売られているジェルネイルキットのほとんどにUVライトは付いています。

LEDライト版もあるのですが、やはり人気なのは一般的なUVライトです。

やはり、ジェルが固まらなかったら意味がないのでどうしても安心なUVライトを選んでしまうのでしょう。

今後、LEDライトも改良されてほとんどのジェルは硬化するようになると思います。

おすすめの紫外線ライトは?

人気のUVライトをご紹介させて頂きます。

一般的なUVライトですと、EKONAILから出ている36W業務用UVライト(¥5,490税込)ですね。

値段もお手頃なのがうれしいですね。

また、こちらのライトには120秒セルフタイマーもついているのでとても扱いやすいライトとなっております。

さすがに業務用なので幅広サイズです。手のひら全体がライトの中に収まります。ですので、爪に塗布したジェルを一気に固める事が可能になります。

もちろんフットジェルネイルにも使用できます。

ビューティーネイラー業務用UVライト

ビューティーネイラーUVライト

ネイルサロンで最も使用されているUVライトの代表的存在。

それが、こちらビューティーネイラー 36WプレミアUVランプ (PUL-1) になります。

両手を同時にライト内に入れる事が可能です。やはり業務用は違いますね。

もちろん、ジェルの硬化も完璧に行われます。360度ライトが当たりますのでジェルの硬化漏れを防ぐことが出来ます。

タイマー付なので本硬化時の目安にお使い下さい。

更に、手をライトの上部に置いて作業が出来ます。

業務用UVライト