本文へスキップ

ネイリスト資格

ネイリストの資格を取得する方法を解説します。

全てのネイリスト関連資料をまとめて取り寄せる

ネイリスト資格を取得しよう。

やっぱり憧れの職業の一つです。ネイリストは。見ていて本当に楽しそうです。

全てが楽しいという訳ではないと思います。

辛い事や、大変な事も多いと思います。

接客業でありながら、技術職なので。

しかし、そのぶんやりがいはありますよね。

自分の何か新しいモノを創り出す事が出来るので。

また、お客さんに喜んで貰えた時は本当に感動的です。

「また来ますね。その時は、指名させて下さい。」

なんて言われたら日は、嬉しすぎてスキップして帰ってしまいそうです。

では、どうすればネイリストになれるのでしょうか?

 ネイリスト資格を取得しよう。

ネイリストになる為には、まずネイル資格を取得する必要があります。

免許制ではないので、無くても「ネイリスト」を名乗れるのですが、
現実的ではありません。

ほとんどの方が、まずはネイルサロンに就職してから独立して自分のネイルサロンを持ちます。

そのネイルサロンに就職する為に、ネイリスト資格は必須なのです。

資格を持っていなければ、面接さえも受けさせて貰えません。

ある一定レベルの技術が必要なのです。

ネイルサロンで見習いとして働くにしても、同じですね。

ほとんどのネイルサロンは、個人経営のお店です。

0からネイリストを育成するという事は、相当の先行投資になります。

そんな余裕のあるネイルサロンは、多くありません。

ですので、ネイルスクールや、ネイルの事を勉強した事がある人のみがネイルサロンで働く事を許されるのです。

そして、ネイリスト検定2級以上の方です。

正直、3級レベルではどこのサロンも雇ってくれません。

厳しいですね。

なぜなら、ネイリスト検定3級と言うのは誰でも取得できるレベルだからです。

素人とそれほど変わらないという認識なのです。

ですので、ネイリストとしてサロンで働く為には最低でもネイリスト資格2級以上保持が必須と言っても良いでしょう。

2級からネイリストとしてある程度認められます。

ですので、早めに勉強を始めておいたほうが良いでしょう。

ネイルスクール派?通信教育派?

ネイルの勉強をする方法として、

■ネイルスクールに通う。

■通信教育で勉強する。

この2つの方法があります。

もちろん、ネイルスクールに通ったほうが楽しいですし、色々な人との交流が出来ます。

しかし、お金が掛かります。

100万円単位のお金が必要になります。

お金に余裕がある方なら良いのでしょうが、ほとんどの方がそうではないと思います。

ご安心下さい。

通信教育でも、ネイリスト資格を取得する事は出来ます。

1人で勉強しなければいけないという難点はありますが、その分お金は掛かりません。

今、ネイリストとして働いている方の多くは、このネイリスト通信講座で勉強をし、資格を取得しています。

ネイルスクールに通ったからといって、素晴らしいネイリストになれるとも限らないのです。

通信でしっかりと勉強すれば立派なネイリストになれます。

まあ、どちらにしてもしっかりと基礎を学び、美的センスを磨けば多くのお客さんに支持されるネイリストになれると思います。

是非、新しい事にチャレンジして下さい!!

⇒ネイリスト資格の関連資料をまとめて取り寄せる

可愛いサロンBLOG