本文へスキップ

ジェルネイル情報を毎日更新〜ブログ

ブログBLOG

ネイリスト

意外と知られていないことなのですが、ネイリストには資格がなくてもなれるんです。

と言うか、ネイリスト資格は民間団体が運営している資格制度なんです。

野菜ソムリエやカラーコーディネイターに近いですね。

国家資格ではありません。

ですので、今日から私はネイリストです!と宣言すればネイリストになれます。


まあ、そうは言っても現実としてそれは難しいですよね。

何よりも、ネイル技術があってのネイリストですから。

ネイル技術に自信があれば特に資格を取得しなくても良いでしょう。

自分でネイルサロンを開いてしまえばいいのですから。

お客さんさえいれば、ネイルサロンを運営していくことは可能でしょう。


しかし、雇われでネイルサロンで働くのは難しいですね。

やはり資格を持っている人のほうが雇ってもらいやすいですね。

ネイルサロンで働きたいなら、資格は必須だと思います。

ネイリストの給料は?

ネイリストの給料は、お店により多少の差はありますが20万円程頂ければ御の字ではないでしょうか。

20万円もらっていないネイリストは数多くいます。

また、ネイルサロンに就職したての頃は13万円ぐらいからのスタートでしょうか。

(※あくまでも、お店によります。)

特に個人店のネイルサロンで働くとなるとそれなりの覚悟が必要ですね。


まあ、ほとんどのネイルサロンが個人店なので福利厚生などは期待できませんね。

とにかく早く一人前になって、お客さんを沢山掴む事です。

ネイリストとして生き残っていくにはそれしかありません。

早く100人の顧客を獲得し独立するのです。

そうすれば、自然とお金も手にすることが出来ると思います。

ネイリストという仕事は、お金の面では中々厳しいと思いますが本当に楽しい仕事だと思います。

いまから、ネイリストを目指される方、頑張って下さいね。

⇒ネイルサロン開業