本文へスキップ

ジェルネイルセット初心者用

ジェルネイル初心者セット

ジェルネイル初心者の為のスターターキット

最近では、おうちでジェルネイルをされる方が大変多くなっているそうです。

ネイルサロンに行かなくても自分で出来るようになったからではないでしょうか。

以前に比べて、ジェルネイルもネットで簡単に手に入るようになりましたね。

とてもありがたいことだと思います。

そして、日本で販売されているジェルネイルは、本当に高品質なモノばかりです。

値段は安くても高品質な商品は沢山あります。

セルフジェルネイラーさんにとってみれば本当に良い環境になったと思います。

今から始めよう。セルフジェルネイル

それでは、今からセルフジェルネイルを始めてみましょう。

決して難しい事はありません。ジェルネイルは、誰にでも簡単に出来る技術なのです。

マニキュアを塗ることが出来れば大丈夫です。

UVライトに入れて固める作業が増えただけです。

まずは、ジェルネイルに必要な道具と材料を揃えましょう。

道具と材料が揃った始めましょう。

順番通りに作業を行えばOKです。

最初は、最も簡単なカラージェルベタ塗りです。

では始めましょう。

  1. つめ用のヤスリで爪の形を整えましょう。

    つめ用のヤスリは、ネイルファイルとも呼ばれます。爪の形を整える時に、ネイルファイルでの往復掛けは禁止です。

    爪を傷めてしまうからです。一定方向のみにファイリングします。

  2. 爪表面を軽く削ります。サンディングですね。

    サンディングをすることによりジェルの密着力が上がります。爪表面のツヤが消える程度で大丈夫です。

  3. プッシャーを使い甘皮を処理します。

    甘皮が残った状態で、ジェルを塗ってしまいますとジェルのリフトの原因になります。しっかりと上へ押し上げましょう。

  4. ダストブラシを使い、爪表面に残っているネイルダストを綺麗に払います。

    ダストを綺麗に払いましょう。ダストが残った状態でジェルを塗ってしまいますとリフトの原因になります。
    ネイルアートのモチをよくするためにも丁寧にダストを払いましょう。

  5. コットンにジェルクリーナーを浸み込ませます。

    たっぷりとジェルクリーナーを浸み込ませて下さい。

  6. そのコットンで爪の表面を拭きます。

    ジェルクリーナーで、爪の表面に残ったネイルダスト、油分、水分、を除去します。

ここまでが、ジェルを塗る前の下準備になります。プレパレーションとも言います。

それでは、ジェルネイルを塗っていきましょう⇒ジェルネイル塗布